防災レシピ
​ 

​Recipe:災害時に役立つポリ袋クッキング

【材  料】高密度ポリエチレンの袋、または湯煎調理用のポリ袋、または厚さが0.02mm以上のポリ袋、鍋、水、お好みの具材

【調理時間】約30分

●作り方

深さのある鍋(あれば)に、水を入れて沸騰させます。その間に、カットした材料と調味料をポリ袋に入れ、袋の外側から袋を揉んで味を馴染ませます。袋の中の空気を抜き、できるだけ端を結んだら、沸騰したお湯に入れ火が通るまで茹でます。

ライフラインが途絶えてしまった時の食事といえば、乾パンやカップラーメンを思い付く方も多いと思いますが、味に飽きたり栄養面から体調を崩す原因になるかもしれません。災害時にもいつものご飯やおかずを作って食べることができたら便利です。鍋が汚れないので水は何度でも使うことができます。

IMG_2784 (2).JPG
IMG_5385.JPG

​Recipe:忙しい朝に サバ缶で作る海鮮にゅうめん

【材  料】さば缶、そうめん、乾燥わかめ、卵、白菜

【調理時間】約10分

●作り方

沸かしたお湯に、切った白菜・乾燥わかめ・そうめんを入れ、ひと煮立ちしたら、さば缶・卵を入れ、塩で味を調える

材料をスープ仕立てにして最後にさば缶を汁ごと入れます。あとは塩で味を調えるだけ。たった10分でできる簡単な朝ごはんです。さば缶、そうめん、乾燥わかめは常温で長期保存が可能なのでストックしやすく、防災備蓄にも最適ですよ。忙しい朝におなかの中から温まる朝ごはんを作ってみてくださいね!

IMG_0198.JPG
IMG_0197.JPG

​Recipe:朝食にも便利なパスタソースdeパン

【材  料】パスタソース、食パン、チーズ、野菜、チキン

【調理時間】約5分

●作り方

食パンにカルボナーラソースを塗り、炒めた野菜とチキン(あれば)、さらにチーズをのせて予熱したトースターやグリルで焼く。こんがり程よく焼き目がついたら完成

もしもの災害時に手軽なのでストックしておきたい乾麺パスタとパスタソースの組み合わせ。今回は、そんなパスタソースをパンと組み合わせ、いつもの食事にアレンジしました。パスタソースの種類によっていろんな味を楽しめます。

IMG_3430.JPG
IMG_3164.JPG

​Instagram

image.png
cube-icon_pink040.png
  • Instagram