​オンライン

​・家庭防災サポート

備えの“安心感” × 収納の“快適さ”

いいとこ取りのオンライン家庭防災サポートです。

ライフラインが止まっても暮らし続けるには

1週間分のストックが必要と言われています。

どんなモノが必要で、どこに収納すればいいのかを見直しませんか。東日本大震災・震度6の経験がある防災士 徳本里栄が主婦と子育ての経験と整理収納のプロ目線からサポートいたします。

DSCF9011_edited.jpg

​◆「オンライン・家庭防災サポート」とは

災害に備えるための必要なグッズのご提案からその収納方法と管理方法までを、お客様のご自宅に合わせて総合的にご提案するオンラインサポートです。

​オンライン1回目でご提案しますので、後日必要なモノを揃えていただきます。(お客様ご負担の購入も含みます)1週間から10日後に、オンライン2回目で防災用品や食料の具体的な収納をサポートしてまいります。

オンラインサポート料金

16,500円(税込)

モニター様料金

13,200円(税込)

​オンラインZOOM 

​90分×2回が基本

IMG_1660.JPG

​アフターフォロー

​LINEにて3往復

​モニター様料金

モニター様はご感想や作業中の写真撮影とネットへ公開やセミナー資料へ写真を使わせていただける方の割引きプランです。途中変更はできません。延長料金30分あたり2,200円(税込)。

◆このサポートはこんな方へ

●まず何を始めればいいのかを知りたい

●備えに必要なモノを知りたい

●家の周辺の災害リスクが知りたい

●購入したのものはあるが数が足りるのか心配

●直ぐに取り出せるようにしたいがどこに収納したらいいのかわからない

●備蓄としてたくさん購入したのでモノが溢れているのを何とかしたい

●賞味期限が切れないように管理する簡単な方法が知りたい

●移動時間や移動距離を気にせずにサポートを受けたい

​●感染症が心配なので人から離れて知識を得たい

​●震度6のリアルな経験談から役立つモノや備えについて教えてほしい

[お申込みからオンラインまでの流れ] 

①下記「お申込み・お問合せ」フォームへ入力してお送りください。

 ↓ 

②電話またはメールを差し上げます。簡単なヒアリングとオンラインZOOM日時(2回分)を相談させていただきます。

 ↓

③メールで日時、料金のお知らせ、振込み先のご案内をいたします。

 ↓

④写真を撮ってメールでお送りいただきます。スムーズに進めるために必要な写真です。

 ↓

⑤オンラインZOOMの1回目(90分間)は、私徳本里栄が自宅で備えている防災用品を含め、あったら安心なグッズを紹介・提案。徳本自宅からリアルにお伝えするので好評をいただいております。

 ↓

⑥必要な防災グッズやストック品を準備・購入していただくための期間を1週間から10日間ほどはさみます。

 ↓

⑦オンラインZOOMの2回目(90分間)は収納方法のサポートをいたします。どこにどんな風に収納すればいいのかを具体的にアドバイスいたします。基本の90分間より延長をご希望の場合は、30分2,750円(税込)で、モニター様は30分2,200円で承ります。後日お振込みをお願いします。

​ ↓

 

⑧次回ご希望の場合は、日程を決めて終了です。(例えば、子ども部屋、ご両親の家の備え、職場に置いておくべきモノなどをアドバイスできます。)

家庭防災サポート(スクエア・プライム寝室).jpg
家庭防災サポート(スクエア・防災ランタン).jpg
家庭防災サポート(スクエア・ボックス4個).jpg
家庭防災サポート(スクエア・100食).jpg
家庭防災サポート(スクエア・プライムキッチン備蓄食).jpg
家庭防災サポート(スクエア・LEDキャンドル).jpg
image.png
cube-icon_pink040.png
  • Instagram